QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

プロフィール
nanase
オーナーへメッセージ

ネイルアートの技術って



>> ネイリストになる最短ステップ




技術者とネイルサロン


ここ数年で爪をアーティカルに美しくするネイルアートを巷でもよく見かけるようになってきた。一時は一過性のブームになるかと思ったのだけど、より芸術的なカラーリングをする人は一向に減る気配を見せないどころか、その手法を技術として身につけネイリストとして活躍する技術者とネイルサロンは今や街のどこかしらに容易に見つけることができる状況となっています。そのような技術者のことを正確にはマニキュアリストというのだそうだが、そんな言い方をしている一般人は少ないような気がする。



爪を美しくするのはもちろん


実際にネイリストというのはどんな仕事をしているのだろう。もちろん、お客さんの爪を美しくするのはもちろんだが、その希望や要求をしっかりと把握する接客術も容易くないのは想像できるところだ。持ち前のセンスや美的感覚を活かし、お客さんの好みや流行に合わせた創造性のある対応もできねばならないだろう。ネイリストになるにはで調べてみると、そんな技術はもちろん、様々な専門知識も頭の中に入っているようだ。どんな知識なのだろうと思えば、手や爪の解剖学的なことや皮膚学といったものらしい。なかなか難しそうである。



エレガントなネイルアートが創造されていけば


しかし、将来的にはどうだろう。ここ数年の流行として廃っていく可能性がないわけではない。しかし、女性の美しくありたいという願望や誰もが自分もやってみたいというような上品でエレガントなネイルアートがこれからもさらにレベルを上げて創造されていけば、これからも需要のある技術かもしれない。そもそもネイルサロンなどに勤務するだけではなく、手に技術があるのだから自分でしっかりお客さんを集めることさえできれば独立して営業することももちろん夢ではない。また美容室やブライダル業界でもその技術を求められそうである。

  


Posted by nanase at 09:25Comments(0)ネイルアート